FIRE

ETFのベア型1357ダブルインバース運用で含み損増加中

2022-03-19

画像

2022年3月19日現在、NYダウ、日経平均ともに底を打ったのか大きく反発しています。

 

前回の記事から日経平均が下がったらプラスになる、ベア型ETFの1357(日経ダブルインバース上場投信)を集中して売買した結果、含み損が増大しました。

 

2,000株の売買でプラス6万くらいになり調子に乗った私は、3月15日に日経平均が少し反発したため、

 

「お、こりゃ多分翌日調整で下がるな。差益いただき!」

 

と自信満々に2,000株購入しました。

 

しかしそんな根拠のない期待は当然のごとく裏切られ、その後日経平均は上がりっぱなしで現在含み損がマイナス10万になってしまい塩漬け中です・・・

 

長期的に見れば露からの輸入品が入らなくなり食料品価格の高騰や半導体不足が更に悪化など、下がる要素は沢山あると思うのでもうしばらく様子見しながら、別途スイングトレードも継続していきます。

 

 

前回の記事はこちら↓

世界情勢の悪化に伴う日経ETF関連の売買損益

 

2月28日

1357 467円 ☓ 1,000 買い

 

3月2日

1357 449円 ☓ 1,000株 買い

 

3月15日

1357 488円 ☓ 2,000株 売り

 

3月17日

1357 475円 ☓ 2,000株 買い

 

<2022年3月19日時点の所有株>

1357 日経ダブルインバース上場投信 ☓ 2000株

 

<3月19日時点の株価>

1357 424円

 

前回記事からの確定損益 +60,000円

現時点での含み損益 -104,000円

 

 

 

<次の記事>

ETFダブルインバースの含み損が広がるのを1570で少しだけフォロー

 

 

<関連記事>

45歳がFIRE(セミリタイア)目指して5年以内に資金3000万円を目指します

 

 

<前回の記事>

世界情勢の悪化に伴う日経ETF関連の売買損益

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているかもたすです。

新卒でブラック企業に就職してしまい人生の大事な時間を搾取されました。

そんな経験から、ブラック企業で苦しんでいる方に早く抜け出してもらいたい、少しでもその手助けになれば、と思いこのブログを始めました。

ブラックで働き始めた当時はまだ「ブラック企業」なんて言葉も無く、「これが社会なんだ」「辞めたら次がない、頑張らないと」と自分に言い聞かせ10年以上働きボロボロになりましたが、今は時代が違います。
働き方改革も始まり副業も国が推奨してくれている、今はもうブラック企業で我慢して働く必要はありません。

このブログを読んだ方がブラック企業を辞めようとなる勇気やキッカケになれば嬉しいです。

-, FIRE
-, , , , ,

© 2022 かもたすブログ