FIRE

ナンピンの自分ルールがブレブレな件とETF(1357)の損切りを後悔

2022-09-26

画像

2022年9月26日(月)、日経平均700円超の大幅な下げにより、ETFの日経平均レバレッジ上場投信(1570)の含み損が12万超え。

 

<今回の記事に登場する銘柄コード>

  • 1570=日経平均レバレッジ上場投信
  • 1357=日経ダブルインバース上場投信

 

まず9月14日、NYダウの大きな下げにつられて日経平均も800円超と大きく下げました。

 

この時点ではノーポジです。

 

「むむ、この下げはまた戻すぞ!」

 

と根拠のない考えで、1570を14,600円で50株購入。

 

しかし、その後少し反発を見せるもズルズル下がり、あれよあれよという間に自分ルールのナンピン予定ラインを超えたので、

 

2022年9月21日、13,900円で50株を追加購入しました。

 

 

スポンサーリンク

ナンピンの自分ルールと、弱い自分

 

私は自分ルールとして初回購入額から500円下がったらナンピンすることにしています。

 

次のナンピンは、1回目のナンピン額からさらに1,000円下がったら50株追加を考えています。

 

そんな中、9月26日またまた日経平均が大幅安。

 

結果、次のナンピン予定まであと75円。

 

うーんどうしよう。

 

あまりにも急激に落ちてくると、まだ更に下げるかもと思って買いづらい。

 

やめよっかなあ

 

 

1357ダブルインバースを損切りしたことを後悔

 

しかし、こんなに下がるなら30万の損を確定した、日経平均が下げたら上がる1357(ダブルインバース)売らなきゃよかったと後悔しまくり。

 

売ったら上がるし、買ったら下げるし・・・

 

投資あるあるではありますが、あるある過ぎないですか?

 

 

結局ナンピンするかしないか考え中

 

一応自分ルールでは1回目のナンピン時購入価格より1,000円下がったら50株購入。

 

その次はそこからまた1,000円下がったら50株追加。

 

ここでストップしてガチホするとしています。

 

ただ、このルールはチャートも見ながらの判断としている、下がったら絶対に買うというわけではないとしているため、自分の考えでどうとでもできてしまい。

 

結果ナンピンどうしようかまだ考え中・・・

 

うーん

 

そうだ!

 

1,500円下がったら買うことにしよう!

 

かな?

 

 

 

<関連記事>

ETFダブルインバースで30万円の損切り。これがダメトレードのお手本だ!

45歳がFIRE(セミリタイア)目指して5年以内に資金3000万円を目指します

 

 

 

<次の記事>

ETF(1570)でスイングトレードらしいことができて3万プラス

 

 

 

<前の記事>

テクニカル無視で買っておいてよかった。ETF(1570)で2万円の益

 

 

 

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているかもたすです。

新卒でブラック企業に就職してしまい人生の大事な時間を搾取されました。

そんな経験から、ブラック企業で苦しんでいる方に早く抜け出してもらいたい、少しでもその手助けになれば、と思いこのブログを始めました。

ブラックで働き始めた当時はまだ「ブラック企業」なんて言葉も無く、「これが社会なんだ」「辞めたら次がない、頑張らないと」と自分に言い聞かせ10年以上働きボロボロになりましたが、今は時代が違います。
働き方改革も始まり副業も国が推奨してくれている、今はもうブラック企業で我慢して働く必要はありません。

このブログを読んだ方がブラック企業を辞めようとなる勇気やキッカケになれば嬉しいです。

-, FIRE
-, , , , ,

© 2022 かもたすブログ