転職

みんなの転職を考えるきっかけはあのイベントです

2020-02-24

画像

昨今、終身雇用という考え方は時代と共に少なくなり、むしろ崩壊に近い状態とも言えます。

よって転職することに対する抵抗感はだんだんと薄れてきているのが現状です。

今までの『転職をせずに定年まで勤め上げることが善である』という考え方から、『自分の能力を活かすために転職する』という価値観が広まりつつあります。

 

 

スポンサーリンク

転職をするタイミング

誰でも一度はこれからの人生を考え直すといったことがあるんじゃないかなと思います。

その時にはやはり『転職をしたほうがいいかもしれない 』 ということが頭をよぎることもあるでしょう。

転職は家族の将来も巻き込んでしまいますので、小さいお子さんがいる場合などは、今このタイミングで転職するべきかなのかもしっかりと考えて行動する必要があります。

 

 

転勤によるもの

企業で働いていると、県外や国外への転勤を打診されたり、想定外の働き方を求められたりします。

働き始めた時はどこに転勤しても問題ないと思っていた人でも、結婚して、家族との時間を大事にしたいと思うようになると、価値観も180度変わってきます。

転勤するごとに奥さんと子供を連れて各地を転々とする、ということにためらいを感じるようになるという人も少なくないでしょう。

子供がいる人が転勤する場合は、転勤する毎に子どもも一緒に転校をするか、自身のみが単身赴任をするかの選択をしなければなりません。

そんな状況に嫌気がさし、転職をしてもう転勤のない働き方がしたいという価値観にシフトするような人もいます。

どんな結論が望ましいかは人それぞれでしょうが、転職の動機が家族との関わりであるという話は珍しくはありません。

 

 

自身や家族の身体的理由によるもの

自身の身体に問題が起きてこれまでのような働き方ができなくなってしまった場合もあるでしょう。

他にも、近くに住んでいる親や親戚が体調を崩してしまい、日中も手助けをしてあげなければならなくなったりと、生活環境が変わることが転職の理由になる方もいます。

 

 

転職にもリスクがあります

転職をしたことで待遇が下がったり、勤務地が遠くなったり、以前よりも条件が悪くなってしまうことも無いとはいえません。

全てにおいて満足のいく結果を得ることは難しいですから、優先すべきは何かを考えて、納得のいく転職をすることが重要です。

そのためには、企業口コミサイトや転職エージェントなどをうまく利用するようにしましょう。

このブログをきっかけに、今後のあなたがより良い人生を送れるようになることを願っています。

 

 

 

やりたい仕事に転職するためにはどうすればいいか解説します

ブラック企業からの転職を考えよう【うちの会社ブラックかもと感じた人へ】

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているかもたすです。

新卒でブラック企業に就職してしまい人生の大事な時間を搾取されました。

そんな経験から、ブラック企業で苦しんでいる方に早く抜け出してもらいたい、少しでもその手助けになれば、と思いこのブログを始めました。

ブラックで働き始めた当時はまだ「ブラック企業」なんて言葉も無く、「これが社会なんだ」「辞めたら次がない、頑張らないと」と自分に言い聞かせ10年以上働きボロボロになりましたが、今は時代が違います。
働き方改革も始まり副業も国が推奨してくれている、今はもうブラック企業で我慢して働く必要はありません。

このブログを読んだ方がブラック企業を辞めようとなる勇気やキッカケになれば嬉しいです。

-転職
-, , , , , ,

© 2021 かもたすブログ