転職エージェント

doda(デューダ)転職支援サービスとは?利用するメリットとは?

2020-03-26

画像

今回は全国の企業取り扱い数業界第2位、地方にも強いdoda(デューダ)転職支援サービスについて書いていこうと思います。


よろしくお願いします。


スポンサーリンク

doda転職支援サービスってどんなサービス?


doda(デューダ)とは、東京都千代田区丸の内に本社を置く『株式会社インテリジェンス』がマネージメントする転職支援サービスで、グループ会社の1つです。


dodaとはどんな会社なのか、さらに詳細をチェックしていきましょう。


dodaの歴史


1989年1月創刊の転職情報誌「doda」が始まりでした。


1994年10月には転職フェアに取り組み始め、2007年1月には人材紹介と求人情報を組みあせたサービスをスタートさせました。


2013年3月には海外勤務や外資系への転職・求人情報サイト「dodaグローバル」のサービス提供もスタートさせました。


dodaで評判の利用する6つのメリット


転職を希望する人なら一度くらいは「名称を聞いたことがある」という転職エージェントのdodaですが、dodaに登録するとどういったメリットがあるのか知ってますか?


それではdodaの6つのメリットについてご案内させていただきます。


非公開求人を含む求人数や求人の質が理想的


dodaで扱っている求人はこれ以外の転職エージェントと対比して大手企業や、比較的高収入の企業が多いという特徴が存在します。求人数も多くて、その数というと3万3千件にもなり業界トップクラスといえるのではないでしょうか。


求人数のなかには非公開求人も多数入っていて、非公開求人から転職を成功させた人数が多いのも異彩を放ちます。


こういった風にdodaは求人の質が良いということが典型的なメリットといえます。


限定の求人がある


doda限定の求人情報を提供してもらえば、ライバルに差を付けて有名企業への転職成功の確率が一段と高まります。


地方にも対応している


dodaは日本国内に拠点があるので、地方へ転職したいケースに頼もしい転職エージェントです。いくつもの転職エージェントの場合、地方の求人数はわずかになりがちですが、dodaは地方の求人数もたくさんあります。


海外転職に有利


dodaは海外にも拠点を持っているため、海外への転職の際にもおすすめしたいと思います。独自サービスの外資系や海外企業への転職求人情報を供する「dodaグローバル」も繰り広げており、語学を活かした転職や海外で勤めたい人にとって信頼できる位置づけであります。


海外での活躍を視野に入れている方は、ひとまずdodaに登録申請をしてみてはいかがでしょうか?


転職に効果的であるサービスが豊富


dodaには転職する際に意義あるサービスがたくさんあります。dodaで行っている多様なサービスをご案内しましょう。

スカウトサービス

履歴書などの情報を登録することで企業からスカウトメールが届くサービスです。こっちから行動を起こさなくても、登録しておけば企業からスカウトメールがくるので、利用者にとってありがたいサービスなのではないかと思います。

ヘッドハンティングサービス

今会社勤めしている企業で成果を高めている場合、ヘッドハンティングを受けることができるサービスです。実績がある方は登録しておくとヘッドハンティングして頂けるかもしれません。

年収査定

現在自分自身が保持しているスキルや経験などをトータル的に判定して、それにフィットする年収を査定してくれるサービスです。自分自身の市場価値が気にかかる方に適したサービスとなっています。

キャリアタイプ診断

「自分にとってはどういった仕事がふさわしいのだろう?」そういう疑問を抱く方におすすめなのが、キャリアタイプ診断でしょう。長く続けられる仕事を探すために、チェックしてみてはいかがでしょうか?

電話面談からのスタート

一般的には、転職エージェントに登録すると、エージェント会社を訪ねて面接がスタートします。


しかし訪ねるとなると、多忙期などは日にちは決められても時間までは指定できない、もしくは日すら決められないこともあるでしょう。


そうした意味では、訪問する手間がなくなるというポイントはとても助かりますよね。


そして、こちらの電話での典型的なメリットは履歴書や自己PRを書くことが求められないということです。


電話では、履歴・自己PR・転職理由・転職先に求める要件などを質問されます。


この段階で、条件と相当する求人があれば紹介してもらえますし、ちょっとくらい状況を理解した状態での面談のスケジュール調整がなされます。


履歴書を書かずに複数の会社にエントリーできる


dodaに登録すると、転職希望者専用の管理ページが与えられ、ここでは新規の求人がどんどんと追加されます。


企業の詳細もチェックできるので、そこであなた自身の条件にふさわしいものがあればエントリーをする。


この作業を一括でできるので、履歴書を1枚も書かずに数百者にもおよぶ会社にエントリーができることになります。

DODAエージェントサービス公式ページから無料登録に申し込む

転職支援サービスや転職エージェントは複数の登録を


いかがでしたでしょうか。


dodaに限らず転職支援サービスや転職エージェントサービスは、それぞれ自サービスしか扱っていない企業情報がたくさんあったりします。


なので1つだけを利用するのではなく、複数を並行で利用していい条件の企業情報の取り逃しが無いようにしておくことが重要なポイントです。


退職代行J-NEXTとは?サービス内容・メリット総まとめ。

退職代行サービスとは?具体的なサービス内容、料金相場まとめ。

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているかもたすです。

新卒でブラック企業に就職してしまい人生の大事な時間を搾取されました。

そんな経験から、ブラック企業で苦しんでいる方に早く抜け出してもらいたい、少しでもその手助けになれば、と思いこのブログを始めました。

ブラックで働き始めた当時はまだ「ブラック企業」なんて言葉も無く、「これが社会なんだ」「辞めたら次がない、頑張らないと」と自分に言い聞かせ10年以上働きボロボロになりましたが、今は時代が違います。
働き方改革も始まり副業も国が推奨してくれている、今はもうブラック企業で我慢して働く必要はありません。

このブログを読んだ方がブラック企業を辞めようとなる勇気やキッカケになれば嬉しいです。

-転職エージェント
-, , ,

© 2021 かもたすブログ