退職代行

退職代行Jobs(ジョブズ)のメリット・デメリットまとめ

2020-04-05

画像

今回は退職代行Jobs(ジョブズ)について、メリットやデメリットを書いていきたいと思います。


よろしくお願いします。

スポンサーリンク

退職代行Jobs(ジョブズ)のメリット


世の中にたくさん存在する退職代行サービスの中から、退職代行Jobs(ジョブズ)を利用するメリットはどんなメリットがあるのでしょうか。


理解しやすいよう、5つのメリットにまとめてみました。


メリット

1:顧問弁護士の指揮のもと要点をとらえた退職代行をおこなってくれる


退職代行Jobs(ジョブズ)では、問題なく退職を行えるようサポートや助言をしてくれますし、顧問弁護士の指導を受けたスタッフが確実に退職できるよう代行業務を行うため、遅滞なく円満に退職にもっていく事を重要視しています。


2:24時間365日どういった状況でも対応してくれる


退職代行Jobs(ジョブズ)は24時間365日休むことなく対応してくれるため、深夜でも休日でも気軽に相談ができるようになっています。


ただ、深夜はスタッフの数が少なくなってしまうため対応にある程度時間を要する事もありますが、可能な限り早急に相談に乗れるように取り組んでくれます。


3:会社に出社することがなくても退職ができる


これこそが退職代行サービスを利用する代表的なメリットです。


「もう次の日から会社に行きたくない」といったケースにも、退職代行Jobs(ジョブズ)のスタッフが依頼者の代行者としてありとあらゆる退職に関係する手続きを行なってくれるため、退職代行をお願いしてしまえばもう会社へ出社する必要性はなくなります。


4:もしも退職できなければ全額返金の安心保証


退職成功率100%だからこそ前面に出せる「全額返金」というフレーズ。


必ず退職を成功させらるという自信が読み取れます。


失敗例が無いため返金したといった事例も無いということですが、万が一にも退職できなかったケースでは全額返金してくれます。


5:ユーザビリティの高いテンプレートなどの特典をプレゼント


退職届、業務引継書、転職・求人サイト一覧、顧問弁護士である西前啓子さんによる「次の人生を手に入れるWebセミナー」が特典として貰えます。


退職届のテンプレートや業務引継書は非常にありがたいですね。


また西前啓子さんのWebセミナーは、辞職して次のステップに前進しようとしている時に救いの手を差し伸べてくれる内容です。

⇒ 退職代行jobs公式ページ顧問弁護士西前啓子さんのコラムはこちら


特典(キャンペーン)

  • 退職届テンプレート
  • 業務引継書テンプレート
  • 西前啓子が贈る次の人生を手に入れるWebセミナー
  • 西前啓子先生による無料カウンセリング


メリットのまとめ


退職代行Jobs(ジョブズ)のメリットは、弁護士の指揮のもとで間違いない退職代行業務を行ってくれる点、24時間365日いつでも対応してくれる点、会社に行かなくても退職ができる点、そしてまず無いことですが退職できなければ全額返金してくれるという点でした。


成功率100%だからこそ言える「全額返金」というフレーズ、また弁護士の指導のもと実践してくれる退職代行というところが、安心してお任せできるポイントです。


また、必要なテンプレートをプレゼントしてくれるのもありがたいですね。


チェックポイント

 

  • 弁護士の指導のもと細心の注意を払って退職できるよう退職代行を行ってくれる
  • 深夜でも休日でも思い立った時に相談が可能
  • お願いすれば会社へ出社する必要性がなく退職可
  • 万が一にも退職できなかった際には全額返金
  • 様々な特典をプレゼント

退職代行Jobs(ジョブズ)のデメリット


次に、退職代行Jobs(ジョブズ)のデメリットにはどういったものが挙げることができるのでしょうか。


チェックしてみましょう。


1:法的な拘束力を持ち合わせていない


退職代行Jobs(ジョブズ)で行えることは、最終的には依頼者の代理として「退職の気持ちを会社に伝える事」と「退職関係の事務的な手続きを行うための橋渡しになる事」です。


「会社からあなた自身に直接連絡が来るんじゃないだろうか」と心配な方もいるでしょうが、退職代行Jobs(ジョブズ)のスタッフは会社に「あなた自身には直接連絡を入れないよう」要請をする事はできます。


ただ、それには法的な拘束力が存在しないため100%連絡がいかないという裏付けはできないのが現在の状況なのです。


2:法律が絡んでくるような交渉はお任せできない


退職代行Jobs(ジョブズ)には顧問弁護士がいますが、弁護士の先生自身が退職代行サービスを敢行するわけではありません。


そのため、未払いの残業代や休日出社手当の支払い交渉、パワハラ・セクハラの慰謝料請求に関しては、別途弁護士に相談することが必要となります。


退職代行Jobs(ジョブズ)では法律が関与する交渉を会社とやりとりする事はできません。


3:勢いだけで会社を辞めた場合復職はできない


退職代行Jobs(ジョブズ)を利用すれば、すぐに会社を退職する事ができます。


ただし、ひと度辞めてしまった会社には戻る事はできません。


一時の感情に振り回されて退職代行のお願いをしてしまい、後になって後悔すること無いようよく考えてからお願いするようにしましょう。


チェックポイント

 

  • 法的な拘束力が存在しないため会社から100%連絡がこないという保証はない
  • 慰謝料請求に関しては別途弁護士に相談する必要がある
  • 一度辞めてしまった会社には戻る事はできない


以上、退職代行jobs(ジョブズ)のメリット・デメリットでした。


もしあなたの会社がブラック企業で辞めにくいのであれば、身体や心を壊してしまう前に退職代行サービスを利用して退職することをおすすめします。


 

副業するならどんな種類があるの?おすすめの副業9選!

退職代行EXITのサービス内容・メリットデメリットを解説

ブラック企業からは逃げるが勝ち!退職代行を使うべき3つの理由

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているかもたすです。

新卒でブラック企業に就職してしまい人生の大事な時間を搾取されました。

そんな経験から、ブラック企業で苦しんでいる方に早く抜け出してもらいたい、少しでもその手助けになれば、と思いこのブログを始めました。

ブラックで働き始めた当時はまだ「ブラック企業」なんて言葉も無く、「これが社会なんだ」「辞めたら次がない、頑張らないと」と自分に言い聞かせ10年以上働きボロボロになりましたが、今は時代が違います。
働き方改革も始まり副業も国が推奨してくれている、今はもうブラック企業で我慢して働く必要はありません。

このブログを読んだ方がブラック企業を辞めようとなる勇気やキッカケになれば嬉しいです。

-退職代行
-, , ,

© 2021 かもたすブログ